読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマート読書入門>No.0766

ハードウェア的にはスマートフォンタブレット端末の登場で確実に紙の本から電子の本へとプラットフォームが広がっている。そしてその上で展開されるサービスによって読書体験が変わろうとしている。

電子書籍の登場で読みたい本を読みたい時に購入し手に入れることができる。そしてその本のメモなども自由自在に記録することができる。そしてそれを好きなときに参照し、自分のものへと昇華できる。

…などとなればもう電子書籍しかないっしょ! と個人的に思うのです。

日本の出版社の皆さん、自分の飯の種を確保するのはもちろん大切だと思うのですが、是非、この流れに乗って有意義な電子書籍ライフを送るためにも電子書籍の出版を進めてください!

スマート読書入門 ?メモ、本棚、ソーシャルを自在に操る「デジタル読書」 (デジタル仕事術)

スマート読書入門 ?メモ、本棚、ソーシャルを自在に操る「デジタル読書」 (デジタル仕事術)