読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近更新できていないのですが・・・

ネタ

ネタはあるのですが、書く気力がなく1ヶ月近く放置してしまいました。コンスタントに続けて言うことを最も大事にしたいとおもっているので、この状況はとても悲しいですが、もうしばらくはこの状況が続きそう・・・。

とりあえず、最近気になるのはKindle楽天電子書籍端末でしょうか。

個人的には去年夏くらいから、紀伊國屋書店のkinoppyを通して、電子書籍を堪能しています。

で、思うのは専用端末ってほんとうに必要なのかなって言うことでしょうか。

携帯用の端末で言えばアップルのiPhoneAndroid端末がもう身近なものになってきているこの時に新たなデバイスを購入して持ち歩くかなというのが大きな理由です。

前述のとおり、外ではAndroid端末でkinoppyを通じて読書。自宅ではiPadを利用しているので、継続して読むこともあれば、マンガなど大きい端末で読みたいものを読むようにしています。

何はともあれ黒船といわれていたAmazonの日本での電子書籍デビューは確実に電子書籍化の流れを前進させるものだと思っているので、応援したいです。

一利用者としては、Amazonのサービスを利用して購入した本が複数デバイスで読み通すことができるのかどうかが一番気になっています。

確実にAmazonのサービスは利用することになるので、この点がもしできないようであれば、ちょっと利用は控えるかも。

kinoppyの利用の第一の決め手はこの複数デバイス間での同期が行えること。

もちろん本の充実という面もありますが、これは多少は時間をかけて解決していくことでもあるので、少しずつでもお金を落として応援している次第ですw。