読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人工知能は人間を超えるか (角川EPUB選書) (Japanese Edition)

人工知能研究者が懇切丁寧に人工知能の今までを解説している一冊。
人間の知能とコンピューターが行う作業を知能と感じるのが人間の感性であろうか。会話型コンピューターの紹介例にてある程度の疑似知性ならば、相手が人間と思い込むのは人間の感性の強さであろうか。
人間が行える作業を本当にコンピューターが乗り越えることができるのか。
計算能力、記憶能力など一定の能力は遙かにコンピューターが超えるだろう。
判断能力は人間が勝る物なのだろうか。それとも機械が超える時期が到来するのだろうか。


ブレークスルーとしてわずかでも人間の能力を超えたら一気にその差が広がる事実に興味を覚える。