読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯れ言ですが、PSN障害に思うこと

セキュリティ関係の攻撃ってイタチごっこのところもあるので、どんなにサービス提供者が常日頃気をつけていてもいつかどこかで破られるという前提にたつ(=半分はあきらめるべし)と思っているので、初期のPSNネットワークの障害についてもさほど思うところはありませんでした。

21日から続いているこの障害の発端は外的要因と発表があったので、その通りだとしましょう。そしてセキュリティをふさぐという行動もとってしかるべし。当然だと思うのです。

んでも、「復旧のためにシステムを再構築してまーすと発表があったまま数日。。。うんともすんとも言わない運営者がいただけません。何をどうやっているから時間がかかるのか、詳細を出せないのでも、構築中なのか、トラブっているのかなど、適当な情報提供があれば、復旧に時間をとったとしても、ここまで苛っとは市内と思うのです。

はじめの問題はセキュリティの脆弱性だったのかもしれませんが、前述の通り、個人的にはそれに関してはがんばって防いでくれというばかりですが、この運用体制はかなり文句を言いたい。わざわざ自分から悪者になっているとしか思えん。

どうなっちゃってんだ???