読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハンナ>No.0719

元CIAの父親譲りのスーパーな能力が見所の映画。アイスランドの森の中での生活(特訓?)は過酷。食料は自分でとるのだろうし、そこでの生活は現代文明とはかけ離れたもの。そして少女は旅立つが文明の機器に驚かされるばかり。常識がないので苦労はする。

前半の父親との格闘づけの生活を思えば、CIAからの追ってなど糸もたやすく撃退するのは当然なのかと思っていたら、後半にある衝撃の事実が。そーなのぉーってちょっと叫んでみたくなる。

光や音楽など中々にいいセンスを感じる映画。一見の価値はあり。